幼なじみがツンからデレるまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


ふたばシュガー
両親の都合で慣れない一人暮らしをすることになった僕。
幼なじみである坂梨律花は、かなり乱暴だけどそれから僕に世話を焼いてくれるようになっていた。

僕は以前から密かに律花へ好意を寄せていたが、一線を越えるのが怖くて告白できずにいた。
だがそんなある日。僕のある失態によって、律花の思わぬエッチな挑発が始まった。

律花の行為は一体どのような心境からくるものなのだろうか。好意?それともいつものからかい?
揺れる僕の心を知ってか知らずか、律花の行動はだんだんエスカレートしていくのだった。

ダウンロード zip

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。