催眠温泉旅行 – サークルENZIN

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

15話もの長編に渡ってお送りしてきて、ついに大団円を迎えた催眠性教育。
その中で多くの人に気にっていただいていた「紫藤先生」をメインにした、スピンオフ作品です。

ブログなどで「紫藤先生の過去」の話題が上るにつれ、なんとか現状のプロットを活かしつつ、そういう部分を演出に使えないかと考えていました。そこで、このお話を思いついた次第です。

そういう経緯もあって、この話は紫藤先生の大学時代の話が出てまいります。
物語自体は催眠性教育の主人公目線がメインで、「寝取られ」ではなく、あくまで「紫藤先生と主人公とのセ●クスを盛り上げる演出の一つ」となるように慎重に表現したつもりですが、必然的に紫藤先生の過去の彼氏などがでてきますので、そういうのが絶対に苦手、という方は注意が必要かもしれません。

ダウンロード zip

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。