肝っ玉母ちゃんが借金回避のため社長の息子に一日チ○コ入れ放題権を売った結果……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

(割り箸効果)

■あらすじ
母さんの勤める会社の社長の息子で、よく僕の家に遊びに来る屑太。
僕は屑太が大嫌いだ。
自分の立場を利用していつも僕の母さんにセクハラをしてくる。

でも母さんは泣き寝入りするような弱い女性じゃない。
度が過ぎる行動をとればちゃんと屑太をぶって返り討ちにするんだ。

でもある日母さんは仕事で借金を負ってしまう程のミスをしてしまった。
そのミスを屑太に肩代わりしてもらう代償として母さんは屑太に一日チ○コ入れ放題を約束してしまう。

屈辱に震える僕とは対照的に母さんは楽観的だった。
自分の息子と同じくらいの年のクソガ〇なんて数分相手にしてやればすぐに射精して終わる。
その程度で借金が回避出来るなら楽なものだと。

逃げ場を失った母さんは執拗に子宮を突かれ続け、何度もイかされ
ついには泣いて許しを乞い始める……

ダウンロード zip

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。