【必見】淫らな日本昔話~竹より太い絶倫ちんぽにハマって月に帰らなくなったかぐや姫~ – やまなし娘。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「はいぃ…私…もうあなたのチンポがないと…っ、だめ、みたい…」

昔々、あるところに、竹から生まれたかぐや姫がおりました。
彼女は大層美しかったため、貴族たちから何度も求婚されて困っているのでした。

そんな噂を聞いた田舎暮らしのあなたは、滾る性欲を抑えきれず、
かぐや姫の住む屋敷に侵入してしまいます。

そこに月の光も霞むような美しい少女が寝ていたら──
犯すのは当然ですよね?

まろびでた柔らかな胸にチンポを擦り付けるだけでは飽き足らず、
口の中に無理やり突っ込んで、猿のように腰を振り倒し──!

そして、言葉では否定しながらも、すでにメスの匂いを漂わせている
かぐや姫のとろマンコを巨根絶倫チンポで犯し尽くすッ!

ダウンロード zip

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。