【必見】一夜限りのアヤマチ2 ~終ワラナイアヤマチ~(まぐろ珈琲)

久松 優里葉(ゆりは)は半年前の冬に
恋人の栗原 隆也と大学のサークル仲間達と共にスキー旅行に行った。
しかし旅行中にサークルの先輩である難波と二人で吹雪の中遭難してしまい、
その際に強引に性的関係を持たされてしまう。
優里葉はそれを隆也に何とか隠し続け
元の生活に戻る事ができていた。

しかしそれも長続きはしなかった。
同じように沈黙を守っていた難波が
再度優里葉に接触を図ってきたのだ。

難波とまた出会う事によって優里葉は気づく事になる。
隆也に抱かれても自分は性的に満足できない事に。
そして目の前には情けない恋人とは違い
自分の肉体を満足させてくれる男が迫って来ている事に。

ダウンロード zip

【必見】寝取られ美人妻の種付け追試面接 (TREETOP Helper)

名家に嫁いだ萌々香。夫は優しく、息子も順調に育ち、順風満帆だった。
しかし、息子が就学するにあたり、義理の両親から、代々一族の通う名門『私立赤鳥川学園』に入学するように命令される。
そして、理不尽にも、不合格であれば、離婚させるというのだった。
命令に抗えなかった夫妻は、あらゆるコネを使い合格できるよう努力したが、副学園長は不運にも息子は合格できそうにないという。
そこで、副学園長は夫妻にある提案を持ち掛けた…。副学園長が持つ1つの合格枠をめぐって追試面接を行うというものだった。
夫婦が喜んだのも束の間、面接当日、萌々香はすぐに後悔することになる。副学園長が用意していた追試面接とは、セックス面接だったのだ。

「今日は萌々香さんと親睦を深めたいのです…そうですな…私を旦那さまだと思って、お相手してくれませんか?」
「ゴクリ…お…大きいです…(信じられない…こんなに大きいなんて…淳平さんとは全然違う…)」
「ああ…気持ちいいな…こんなお美しい方にお相手いただけるなんて、副学園長をやっていた甲斐があるというものです」
「合格のためだったら何でもさせてくれますよね…萌々香さんなら!」

ダウンロード zip

【必見】気が強い女子アナウンサーが屈辱に耐えられなくなるまで レズ苛め編 (クリムゾン)

宇佐美みく
某テレビ局の新人アナウンサーで愛称は『うさみみちゃん』
生意気そうな童顔と女子アナとしては豊かな胸で
特に男性ファンを中心に多くの注目を集め
入社1年目にしてすでにアイドル的な人気を獲得していた

その天性の可愛らしさに加え、あざとさも使いこなす彼女は上役の関係者にも人気絶大だったが
その反面、意にそぐわない事に対してははっきりと意見するタイプで、現場スタッフや
同僚、特に同局の先輩アナ『加賀園子』とは性格が合わず、先輩からの嫉妬も相混じって2人の
関係は最悪なものになっていた。

そんなある日、会食の予定で局を出ようとする宇佐美みくを加賀園子が呼び出し……。
椅子に縛り付け、身動きできない状態で乳首に媚薬クリームを塗られじっくりと胸を責められる。

媚薬の効果もあり、限界まで感度を高められたカラダは乳首を責められるだけでイク身体になってしまい
加賀園子のオモチャにされてしまい…。

ダウンロード zip