おっパブで指名したJKをおとした話。 しとろんの杜(柚子奈ひよ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おっパブでバイトをしているJKさくらちゃん。
触られても快感を感じたことがなく、おじさんたちと話して体を触らせているだけで
わりと良いお金がもらえるバイトだと思っていた…
そこに現れた次のお客さんはテクに自信がある模様!
不感症のさくらちゃんは果たしてどうなってしまうのか…!

■宗野 さくら
普段はまじめな女子生徒。
少ない時間でそこそこ稼げる
おっパブバイトをはじめる。
性的なサービスではあるものの、
本人は快感を知らない。

■おじさん
普段は家族のために働く普通のおじさん。
唯一の楽しみは週末の夜のお店めぐり。
数十年でつちかった
おじさんテクニックの持ち主。
なお、最近は残業のし過ぎでヘルニア気味。

ダウンロード zip

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。