【最新作】競争社会の負け組男たち – 独裁スイッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

僕は大学生になりついに彼女ができた。しかし彼女は僕のアソコが短小包茎だとわかると一度もエッチをさせてくれず、デートの日の夜は彼女の見てる前で自慰をして果てるのが恒例となっていた。僕のイチモツに不満な彼女はある日、なんとデート中に他の男を逆ナン!3人でホテルに行くことになり僕はその男とチ〇ポを比べられてしまう。逞しい彼の肉棒に惚れ込んだ彼女は僕に目隠しをし目の前でセックスを行う。 幸せそうな彼女の喘ぎ声が聞こえる。悔しいはずの僕だがその声を聞けば聞くほどなぜかアソコはギンギンに高まっていくのだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。