寮則があまりに理不尽な女子寮 ~茜里・柚花編~ – 桃園結

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

主人公♂は、女子寮の管理人。
そこに新入生の瑞原茜里(みずはら あかり)と白澤柚花(しらさわ ゆずか)が
入寮することに。
しかも、茜里は瑞原財閥の孫娘、柚花は白澤大臣の娘だった。

主人公はかつて、結託したその財閥と大臣の理不尽な圧力に屈し、
煮え湯を飲まされていた。
権力も財産もない主人公が唯一考えた復讐の手段・・・。
それが、大切な二人の令嬢を、自分が受けた以上の理不尽な行為で、
復讐を果たすことだった。
そうそのために、この女子寮の管理人になったのだ。

主人公は、寮則のもと(しかもどう見ても明らかにおかしい寮則!!!)、
罰則と称して、茜里と柚花に卑猥なおしおきを迫るが・・・・。
果たして復讐は成るのか・・・?

ダウンロード zip

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。