最新情報

HOME» 最新情報 »日本創芸学院の通信講座:「ナチュラルフード・コーディネーター」資格が取れます!

最新情報

日本創芸学院の通信講座:「ナチュラルフード・コーディネーター」資格が取れます!

「ナチュラルフード・コーディネーター」資格が取れます!
いとうゆき先生も講師を担当


 ナチュラルフード(有機野菜・無添加食材)を使った、おいしい料理が作れるようになります。体にやさしい食材選びから、玄米のおいしい炊き方、和・洋の野菜料理、天然酵母パン、ジャムや自家製味噌などの保存食・発酵食、マクロビスイーツの作り方まで身につきます。

 修了時に、「ナチュラルフード・コーディネーター」資格が取得できます。オーガニックカフェの開業や料理教室の開講など、資格を活かしてプロとしての活躍も!

 この講座では、ナチュラルフードを使った安心・安全でヘルシーなレシピを学びます。そこでまず大切なのが食材選び。

 有機農法とは何か、料理に使うおもな野菜の栄養・薬効・旬、調味料の選び方、食品添加物の種類など、体にやさしい食材を選ぶ際に必要な知識がしっかりと身につきます。

 ヘルシーな食事には玄米が欠かせません。玄米は精白された白米よりもビタミンやミネラルなどの栄養素が多く含まれ、お米本来の旨みが凝縮されています。こだわりの玄米を選び、コツを身につけて、もちもちでやわらかな、おいしい玄米が炊けるようになります。

 お肉の代わりに大豆と野菜で作るベジバーガーをはじめ、カレーやパスタ、グラタンなど、野菜だけでもコクやボリュームのある洋風カフェフードが作れるようになります。また、おひたしや和え物、焼き物、煮物、蒸し物、ご飯ものなどのヘルシーな和風カフェフード、さらには、小麦粉や米粉を使った天然酵母パンの作り方まで身につきます。

 干し野菜や漬物、みそ、ジャムなどの保存食・発酵食の作り方が身につきます。保存食や発酵食は、単に賞味期限を延ばすだけでなく、栄養価や旨みも増します。市販の保存食・発酵食には添加物が入っているものが多いので、手作りして料理に活用しましょう。

 なめらかな豆腐クリームとフルーツをのせたタルトや、メープルシロップを使った甘さ控えめのクッキーなど、動物性食物や白糖を使わない、マクロビスイーツが作れるようになります。さらに、美容、健康によいとされる“酵素”をたっぷりと取り入れるために、新鮮な野菜や果物を使った生ジュース(ロージュース)の作り方も学べます。

 自分で作った料理が好評となれば、お店を開く夢も出てくるでしょう。この講座では、お店のコンセプトや食材の選び方、仕入れ方、店舗の探し方、お金のことなど、お店を開業するためのノウハウが学べます。

 また、自宅などで料理教室を開きたい方のために、生徒の集め方、コースやスケジュールの決め方などのノウハウも学べます。

 すべての課題に合格すると、ナチュラルフードのスペシャリストとしてふさわしい知識と技能を身につけた ことを証明する「ナチュラルフード・コーディネーター」資格が取得できます。

 オーガニックカフェの開業や料理教室の開講など、資格を活かしてプロとしての活躍も!

文部科学大臣から、成績優秀者が表彰されました!

2011年10月29日に社団法人日本通信教育振興協会主催の第23回生涯学習奨励賞表彰式が行われ、当グループの通信教育修了生24名が文部科学大臣賞などの表彰を受けました。

この表彰式は、通信教育を優秀な成績で修了された方を表彰するもので、当グループの修了生も毎年、表彰されています。あなたも栄えある賞を目指しましょう!






 

2013/04/11

最新情報

HOME

いとうゆき
  
 
 

お問合せ

お問い合わせはこちらから

モバイルサイト

管理画面